• G+
Vol1.

Vol1. MLMとはそもそも何か?


マルチレベル・マーケティング(MLM)とは多面的なレベルのマーケティングの略で、「多面的な階層で物品を流通させる仕組み」という意味です。アメリカで1930年代に誕生した無店舗訪販商法のひとつで、商品の愛用者(消費者)が同時に販売員も兼ねるディストリビュータ方式を採用することで独自の販売システムを確立しています。

MLM大手にはアムウェイ、ニュースキン、ハーバライフ、セプテム、ニューウェイズ、シナジー、ユニシティ、ランプベルジェ、ナチュラリープラス、エリナ、ファイナルフューチャー、マナテック、アシュラン、エリナ、フォーエバー、フォーリーフ、フォーデイズ、ユニシティなどがあり、中には企業格付ランキングでトップクラスにあるものも少なくありません。


ところがこのMLMの仕組みを悪用した悪徳商法が1970年代に横行し、'マルチ商法'という造語も作られました。当初は、「MLMを模した悪徳商法」という意味で、'マルチまがい商法'と呼ばれていましたが、いつしか省略されてこの呼称になったと言われています。

MLMそのものは違法ではないのですがマルチ商法との境目を理解できない人が多いため、今だに混同されることがあります。

MLMは悪徳商法ではありませんが、頼まれて買った商品が家を占拠して邪魔になることも多々あります。余っているアムウェイ等のMLM製品を是非買取査定させてください!買取専門店として高価買取りをしております。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのMLM買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ